伊豆編(4):下田(05.3)

 翌日は予報通り雨。朝風呂に入り朝飯を食しまた風呂に入り昼寝をし本を読んでいると、あっという間に午前11時半。すっかり天岩戸モードに入ってしまった山ノ神を拝み倒して、下田見物につきあってもらいました。まずはアメリカ領事館が置かれハリスが駐在した玉泉寺を見学。領事館員のために肉や牛乳が用意されたので、牛乳の碑や日本初の屠殺場跡の碑がありました。ハリス記念館とロシア船ディアナ号乗組員の墓を見て、弁天島へ。
c0051620_18183866.jpg

 吉田松陰はここから黒船へ向かい密航を企てたのですね。銅像と彼らが隠れていた洞窟がありました。
c0051620_18185479.jpg

 そして唐人お吉の墓がある宝福寺へ行き、記念館を見学。彼女の写真が残っているとは知りませんでした。なおここに「神子元島灯台建設技師異人宿舎跡」という記念碑がありました。異郷での幾多の困難に耐えながら、あの難工事を行なったイギリス人技師たちはここに宿泊していたのか… 感無量です。
c0051620_1819118.jpg

 そして下田条約締結の地、了仙寺とその宝物館を拝見して、近くにあるペリー上陸の碑を見物。
c0051620_181925100.jpg

 「なが里」で巨大穴子天丼を食して、宿に戻りました。また風呂に入って昼寝をし本を読んで夕食を食べ風呂に入り酒を飲みながら本を読んでいると、あっという間に午後10時。理想的な暮らしですね、晴歩雨読浴睡飲。さて昨晩から気になっていたマッサージ器を試してみましょう。「Body美人」というものですが、取っ手をもち患部をゴロゴロとならすと自在に動く16個のローラーがマッサージをしてくれるという器械です。肩こり・背中こり・頭こりに悩む山ノ神のために、さっそくゴロゴロゴロゴロとマッサージ。これは力も要らず楽ですし、彼女曰くなかなか効果有とのこと。そして何より、『サンダーバード』ファンなら泣いて喜ぶようなそのメカニカルな形態。サンダーバード二号の中から出てきて、困っている人を救助しそうでしょ。さっそく購入しました。
c0051620_18194113.jpg

by sabasaba13 | 2005-04-16 08:10 | 中部 | Comments(0)
<< 伊豆編(5):浄蓮の滝~土肥金... 伊豆編(3):石廊崎(05.3) >>