伊豆編(5):浄蓮の滝~土肥金山(05.3)

 翌日は快晴、さすがは神様同伴。「じゃあ昨日の雨は?」というつっこみはおいといて、まずは多々戸浜を散歩。朝食をたらふく食べて、さっそくドライブに出発です。まずは伊豆半島を北上、河津へ。ループ橋をクルクルとのぼって天城峠を越え、浄蓮の滝に到着しました。鬱蒼とした木立の中、小ぶりですが清々しい滝が流れ落ちています。深山幽谷に木霊する滝の音… 観光客がいなければ、心因病病じゃない、神韻渺々という雰囲気になるのですが、まあ小生もその一人なので文句は言えません。そして本日最大のお目当て、荒原と下ノ段の棚田に行こうとしたのですが、これが見つからない。棚田法則その一:棚田は観光資源として認知されていない(よって案内の地図等がない)、棚田法則その二:棚田は不便な所にある(よって見つけにくい)、以上を忘れて所在地を精査してこなかった小生の甘さ! すごすごと湯ヶ島へ引き返し、一路西へ。山ノ神は「いいのよいいのよ」と慰めてくれました、眼は笑っていなかったけれど。峠を越え、土肥に抜けて金山を見学。坑道に当時の様子を再現した人形を展示してある、よくあるタイプの観光鉱山です。ただ200kgの金塊と、金山で働く女性が一日の労働を終えて風呂で汗を流している展示には、涎が出ました。なおこの近くからは、海越しに見事な富士が見えるはずですが、春霞のため山頂部がおぼろげに浮かぶだけ、トホホ。
c0051620_18284989.jpg


 というわけで、本日の二枚は多々戸浜と浄蓮の滝です。
c0051620_18293897.jpg

c0051620_18295064.jpg

by sabasaba13 | 2005-04-17 08:54 | 中部 | Comments(0)
<< 伊豆編(6):堂ヶ島(05.3) 伊豆編(4):下田(05.3) >>