札幌・定山渓編(12):定山渓(10.10)

 朝、目覚めてカーテンを開けると、♪Good day sunshine♪、川向うに聳える山が朝日を浴びて眠りからさめようとしています。右手の山なみは朝靄に包まれてまだまどろんでいますが。
c0051620_818385.jpg

 ただ天気情報によると、これから曇り、そして午後から雨が降りはじめるようです。朝飯前の散歩に行かないかと山ノ神を誘いましたが、低血圧の彼女は留守番を希望。一人で二見吊り橋まで行ってみました。朝日を浴びた紅葉は、曇天だった昨日よりははるかに綺麗でした。鏡のような川面に映る断崖と紅葉を撮影し、かっぱ渕公園まで散策をしましたが、これですこしは溜飲が下がりました。
c0051620_8182512.jpg

 ホテルに帰る途中、この温泉を開湯したと言われる修験者・定山の銅像がありました。へえー、昨日地酒を購入した商店は「コンビニのようなお店」だったんだ。
c0051620_8184578.jpg

 頑丈な造りのゴミ箱には「カラスまいったー」というステッカーが貼ってありましたが、カラスの気持ちを代弁しているのでしょうか。ホテルの近くには、「仙境 定山渓 大阪旅行クラブ」という碑がありました。似たような碑をでも見かけましたが、有志の観光旅行団体が訪れた地に石碑を建てるという流行があったのでしょうか。いずれも大阪の団体であったのも気になります。
c0051620_8191218.jpg


 本日の二枚です。
c0051620_8193439.jpg

c0051620_8195456.jpg

by sabasaba13 | 2012-02-05 08:20 | 北海道 | Comments(0)
<< 札幌・定山渓編(13):豊平峡... 札幌・定山渓編(11):定山渓... >>