伊勢・美濃編(14):神島へ(14.9)

 朝目覚めて窓から空を見上げると、どんよりとした曇り空。テレビで天気予報を見ると、今日は曇り時々雨です。やれやれ。本日は、船で神島と菅島を訪れた後、近鉄に乗って賢島へ、タクシーで英虞湾を一望できる横山展望台・安乗埼灯台・大王埼灯台をまわる予定です。
 7:40に出航する船に乗るために佐田浜港へと歩いていると、ソフトクリームを掲げた海女さんの像がありました。いや、自由の女神を模しているのかな、よくわかりません。その先には「離島加盟旅館 指定駐車場」という看板がありましたが、離島の宿に宿泊すると駐車料金が無料になるということなのでしょう。
c0051620_891172.jpg

 そして鳥羽マリンターミナルに到着、館内にあった神島と菅島のウォーキング・マップをいただきました。うぉっ、映画『潮騒』に出演した山口百恵の顔はめ看板がありました。ファンだったら卒倒・失神ものですね、しかしそれほど彼女に入れ込んでいない私は冷静に撮影。
c0051620_816187.jpg

 そして坂手島、答志島、神島、菅島を結ぶ鳥羽市市営の定期船に乗り込みました。定刻の7:40に出航、それほど寒くないのでデッキに出て支援をくゆらしながら、穏やかな海や島影の眺めを楽しみました。答志島の和具港に寄った後、船は一路神島をめざします。
c0051620_8165623.jpg

 なおさきほどいただいたマップによると、港の近くにある山海荘で「しおさいの島」(200円)と「「潮騒」を探しに神島へ」(100円)というパンフレットを購入できるとのことです。

 本日の二枚です。
c0051620_8172185.jpg

c0051620_8181961.jpg

by sabasaba13 | 2016-03-26 08:20 | 近畿 | Comments(0)
<< 伊勢・美濃編(15):神島(1... 伊勢・美濃編(13):鳥羽へ(... >>