虐殺行脚 神奈川編(4):根岸(16.9)

 そして保土ヶ谷駅へと歩いて戻り、JR横須賀線で横浜へ。根岸線に乗り換えて十分ほどで根岸駅に到着です。昼食は、根岸駅近くにあったビル内の「ひょうたん」で、ぶた丼をいただきました。
c0051620_6335397.jpg

 そして地図を片手に横浜市南区堀ノ内1-68にある宝生寺をめざして、中通りを西へと歩いていきましたが、けっこう距離がありました。途中で「経済で、結果を出す。」と宣う安倍伍長のポスターを見かけたので、疲労も倍加しました。"銭さえ握れば文句ねえだろ"と言いつつも国民を見殺しにして国威発揚と軍事力増強に邁進する伍長と自民党、彼らを何となく支持する多くの方々。過去を記憶し歴史から学べば、いつか来た道であるのが判りそうなものですけれどね。おまけに「一億総活躍社会へ。自民党」ときたもんだ。"退却"を"転進"に、"自爆攻撃"を"玉砕"に、"敗戦"を"終戦"に、"占領"を"進駐"に、"共同的武力行使"を"駆けつけ警護"と言いかえてきた歴史をもつお国柄ですから、この"活躍"という言葉もお里が知れるというものです。さしずめ、"酷使"か"使い捨て"か"死に至るまでの滅私奉公"といったところでしょう。ここまでなめられる国民には、愚劣さを通り越してある種の清々しささえ感じます。

 本日の一枚です。
c0051620_6342713.jpg

by sabasaba13 | 2017-01-10 06:35 | 関東 | Comments(0)
<< 虐殺行脚 神奈川編(5):宝生... 虐殺行脚 神奈川編(3):久保... >>