鎌倉の紫陽花 sanpo

 昨日の月曜日に休暇がとれたので、山ノ神と一緒に鎌倉の紫陽花を愛でてきました。三大名所のうち、成就院は植え替えのため今年まで紫陽花は見られないとのことなので、明月院と長谷寺をメインに歩いてきました。その他、インターネットで調べた穴場として、古民家ミュージアム、光則寺、御霊神社、虚空蔵堂、極楽寺を訪問。
 個人的な感想ですが、長谷寺の紫陽花が素晴らしかったですね。百花繚乱、斜面を埋めつくす紫陽花の饗宴には口を開けて見惚れてしまいました。たいへんな混雑でしたが、合理的な整理券システムが完備されており、スムーズに見学できました。明月院はやや期待外れ、思ったよりも花の数が少なくて残念でした。明月院ブルーは綺麗でしたが。想定外の穴場が、北鎌倉の古民家ミュージアムでした。鉢植えでしたが、さまざまな品種の紫陽花が艶やかに咲き誇り、山ノ神もいたく満足しておりました。
 いつになるかは分かりませんが、道中記は後日ということにして、写真を掲載します。

明月院
c0051620_6284923.jpg

明月院
c0051620_629072.jpg

古民家ミュージアム
c0051620_6291180.jpg

古民家ミュージアム
c0051620_6292183.jpg

長谷寺
c0051620_6293857.jpg

長谷寺
c0051620_630879.jpg

御霊神社
c0051620_630166.jpg

極楽寺
c0051620_630283.jpg

by sabasaba13 | 2017-06-20 06:31 | 鶏肋 | Comments(0)
<< 言葉の花綵162 言葉の花綵161 >>