三浦半島編(7):平塚(07.3)

 八幡山公園に戻り、忠魂碑等がないかなとうろうろしていると、井桁を数重層積み上げたような意匠の平和慰霊等がありました。ここから市立美術館へ向かい、その右手を少し奥に行くと「海軍技術研究所化学研究部・相模海軍工廠化学実験部跡」という碑があります。毒ガス等の開発に携わっていたのかな。ご教示を乞う。
c0051620_812203.jpg

 さてそろそろ平塚駅に戻りましょう。駅前交番には数台の白バイが置いてありましたが、ホンダのカブなのが生活感にあふれていてよいですね。ふと駅ビルの屋上を見上げると、フィレンツェのドゥォーモのような物件がのっかっております。あれは何なのだろう???
c0051620_81243100.jpg

 そして駅前には行政が決めた指定喫煙場所があり、数人の方が(同志よ!)後ろめたそうに紫煙を吐いておられます。さっそくその輪の中に加わり、一服。眼前の看板には、「指定喫煙場所で喫煙しているあなたは『Good Smoker』です。」とのお言葉。有り難くて涙がちょちょぎれますね(筆者注:高校時代に習った物理の教師H氏の口癖)。お上に従順に従えば“Good”なんだ。
c0051620_813414.jpg

 東海道線に乗り込んで大船へ、そして横須賀線に乗り換えて、今夜の塒がある横須賀に到着です。バスに乗って京急横須賀中央駅に移動し、駅前ホテルにチェックイン。
by sabasaba13 | 2007-05-06 08:14 | 関東 | Comments(0)
<< 「ひとりずもう」 三浦半島編(6):平塚(07.3) >>