2008年 02月 20日 ( 1 )

だまたべ:しらすふりかけ

c0051620_645334.jpg 「だまたべ(騙されたと思って、食べてみて)」コーナーです。本日は山ノ神の得意な料理を紹介します。メモの用意はよろしいでしょうか。

 用意するもの:しらすぼし(適量)・ゴマ(適量)・青海苔(適量)
 料理方法:上記の三つを混ぜる

 「なめとんのかこらあ」と怒らないでください。あつあつのご飯にかけて、ちょっと醤油をたらして、一心不乱にかきこめばこの世は天国さっ! 鼻腔をやさしくくすぐる香り、味蕾を力強くキックする味、そして栄養も満点。満足度÷手間ひまで数値を出すと、かなりの高得点になるはずです。これこそ「だまたべ」にふさわしいと、満を持して紹介します。我が家では「しらふり」と称して、胃や空腹の枕詞として使っております。

  しらふりの胃のひしゃげたる冬の夜の飯は静かに喰ふべかりけり
by sabasaba13 | 2008-02-20 06:05 | 鶏肋 | Comments(0)