沖縄編(22):石垣島(03.8)

 そして最終日。レンタカーで石垣鍾乳洞を見学し、八重山平和祈念館へ。ここは本島の平和祈念資料館の分館で、日本軍が八重山の各島民をマラリアが蔓延する西表島へ強制的に疎開させ、その結果約三千人が死亡したという事件に関する展示がメインです。沖縄人への差別意識から、人々がアメリカのスパイになることを恐れたからですね。そう、波照間島にあった碑は、その時にマラリアの犠牲となった小学生を悼んでつくったものだったのです。その際、島の豊富な家畜が米軍の食糧にされないよう、屠殺命令が出され大部分が日本軍に徴用されたそうです。こうなると肉を奪うために、島民を強制退去させた可能性もあります。嗚呼… 沖縄編(11)よりもう一度引用しましょう。
 軍隊はまず自分を守る。次に、軍隊は給料を出す所を守る。すなわちその国の政権を守る。…軍隊は内敵と外敵から政権を守る。内敵とは、その国の政権に反対する国内の民衆である。
c0051620_1323357.jpg なお波照間小学校校長の識名信升氏が、疎開が解除され島に戻るときに、「忘勿石 ハテルマ シキナ」と刻んだ石の拓本が展示されていました。西表島に現存するそうですので、いつか訪れたい。戦後、遺族が国に補償を求めますが、認められず公式謝罪もなく、かろうじて実現したのがこの祈念館の建設だそうです。
 県知事が大田知事から稲嶺知事に代り、平和行政が方向転換され、「反日的になってはならない」「国策を批判するような展示はいかがなものか」という知事の言葉が発端となって本島の平和祈念資料館の展示が改竄されたという事件がありました。 実はこの祈念館でもマラリア地域への「強制退去」「退去」の語句が「避難命令」「避難」に差し替えられたそうです。 嗚呼… こうした行為をする官僚の方々から「愛国心」という言葉が出るのですから、いやはや。A・ビアスの『悪魔の辞典』からの引用です。

 愛国者 (patriot n.) 部分の利害のほうが全体のそれよりも大事だと考えているらしい人。政治家に手もなくだまされるお人好し。征服者のお先棒をかつぐ人。
 なお下記のホームページに詳しい経緯が載せられています。ぜひご覧ください。

●波照間あれこれ http://www.kt.rim.or.jp/~yami/hateruma/mararia.html

 ふとある展示を見ると、「登野城小学校の奉安殿(現存)」という写真がありました。奉安殿とは、教育勅語・御真影を保管するために学校に設置された倉庫で、子供たちはその前で必ず最敬礼をさせられたそうです。以前からぜひ見たいと思っていたのですが、ここで会えるとは。館員の方に尋ねたら、幸い近くにあるとのこと。さっそく車をとばして見てまいりました。不審者と思われぬよう受付で挨拶をし、見物。高さ約3m、石造り、中は檜張り。よくぞまあ残っていたもんだ。感無量。
c0051620_131381.jpg

 そして4本のチョリソーをのせたJAL908便は一路東京へ。

 本日の一枚です。
c0051620_132086.jpg

by sabasaba13 | 2005-06-20 06:13 | 沖縄 | Comments(64)
Commented at 2006-03-24 11:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-03-24 11:54 x
石垣島、本部町の奉安殿を文化財にして保存活用してください。
Commented by TAERAJI at 2006-03-25 11:19 x
八重山平和祈念館に行ってきました。

八重山平和祈念館の情報ありがとうございます。大学生までは50円だったので私も驚きました。館内には沖縄戦に関係するビデオも自由に見ることができてよかったです。ビデオは50種類くらいあったので、証言ビデオとか時間があればもっとみたかったです。
学童疎開ビデオは泣けました。
自然がごちそうの八重山だけどあちこちで開発がすすんでて悲しかったです。
私が好きな米原ビーチも大和リゾートが大きなホテルを建てるみたいです。
亀の産卵地なのに大丈夫でしょうか?
旅人のわがままですが、ずっと自然がいっぱいの八重山でいてほしいです。
好きなこと書いてすみません。

Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2006-03-27 09:25 x
沖縄市、鹿児島県瀬戸内町など各地で、奉安殿が文化財に指定され、検討されているのに驚きました。石垣島、本部町、奈良市などをはじめ各地に残されている奉安殿を歴史の遺産として保存活用させてほしいものです。
Commented by sabasaba13 at 2006-03-29 07:52
 こんにちは。戦争遺構研究会さん、TAERAJIさん、昭和の庶民史を語る会さん、コメントをありがとうございました。奉安殿については、まったくもって同感です。国家が精神的価値を独占し、それを子供に強要したという歴史を二度と繰り返さないためにも、保存を強く求めます。八重山平和祈念館については再訪してじっくりとVTR等を見たいと強く思っています。自然を破壊して観光開発をしなければ暮らしていけないという八重山の現状もあるかと思いますが、その共犯者として私も対策を考え続けていきたいと思います。
Commented by センソウイコウケンキュウカイ at 2006-03-31 16:43 x
本部町の奉安殿の保存に反対の意見もありますが、日本で最初の奉安殿の保存は沖縄です。地元の皆様のご指導をお願いします。現在、何で今日まで残されてきたのかを調査中です。お教えいただければ幸いです。
Commented by sabasaba13 at 2006-03-31 23:09
 こんばんは。寡聞にして、その理由はよくわかりません。私も是非知りたいですね。ご教示いただきたいし、各地に残されている奉安殿に関する情報も教えていただきたいです。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-04-11 16:17 x
戦争遺構について簡単に説明しています。IN[戦争遺構研究会]で検索くだされば幸いです。他の文化財に比べて、戦争関係の遺構はイデオロギーの問題があって難しいようです。でも、歴史は正しく伝えたいもの。す。
Commented by sabasaba13 at 2006-04-11 20:47
 こんばんは。何が正しい歴史なのか、正しい歴史がありえるのかを考え続けるためにも、遺構・遺跡の保存は重要だと思います。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2006-05-04 08:50 x
毎月1回、第二土曜日、AM10時から、堺市立東文化会館、激動の昭和の記録映像を見ながら、歴史の学習をしています。5月は、『立ち上がれ小国民~欲しがりません勝つまでは~」を上映します。関心のある人はご自由に参加ください。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-07 09:56
 こんにちは。残念ですが、参加できそうにありません。おもしろそうな映画ですね。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-05-12 09:15 x
「大阪春秋」の夏号で高射砲陣地跡、照空隊陣地跡、陸軍墓地、防空壕など戦争に関する遺構を紹介します。平和の大切さ、戦争の歴史について考えていただければと思います。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-12 19:20
 こんばんは。了解しました。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2006-05-20 19:55 x
6月10日は、日本の国土を焼き尽くした米軍の無差別爆撃の記録映像を上映します。平和について、参加者が話し合います。興味のある人はご自由に参加ください。この度,発見された堺、大泉の旧防空緑地の高射砲陣地の写真、史料を展示します。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-20 20:06
 こんばんは、了解しました。場所と時間、主催者についての詳細を記していただけると幸甚です。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-05-23 16:18 x
終戦時、総理大臣鈴木貫太郎の生まれた邸宅が残っていました。久世陣屋で生まれたといわれていましたが、事実は、邸宅でお産をしたとの証言があります。新しい事実として記録して欲しいものです。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-23 17:58
 こんばんは、了解しました。場所についての情報を記していただけると幸甚です。
Commented by 明治建築研究会 at 2006-05-27 22:41 x
京都大学の優れた近代建築のh全活用を要望します。耐震性に問題があるとの事で、解体しようとしています。歴史建築は当然耐震補強すべき出す。
Commented by 明治建築研究会 at 2006-05-27 23:48 x
一度、保存を決めたも近代の名建築大阪府庁舎を耐震性をこじつけて解体すべきでない。耐震補強をしながら歴史価値を活用した再生を考えてください。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-28 09:50
 こんにちは。近代建築の保存・活用については、大賛成です。上記二件に関する詳しい情報を教えていただけると幸甚です。
Commented by 明治建築研究会 at 2006-05-28 21:52 x
有難うございます。朝日新聞の記事で見ました。IN[明治建築研究会]で検索くださいませ。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-05-28 21:59 x
鈴木貫太郎の生まれた邸宅は、堺市中区伏屋ですが、現在公開していませんのでしばらくお待ちください。先方の都合を聞いて見学会も検討中です。6月10日は中間報告を堺市立東文化会館でAM10時からします。
Commented by sabasaba13 at 2006-05-29 11:55
 明治建築研究会さん、戦争遺構研究会さん、どうもありがとうございました。了解しました。
Commented by 織田作之助の長屋の保存を願う at 2006-06-03 23:51 x
堺市、北野田に現存する長屋を保全活用したものです。
Commented by 明治建築研究会 at 2006-06-03 23:56 x
旧織田作の長屋の保存について考えていこうではありませんか。北野田駅前再開発と近代長屋、文学遺構の再生を提言したいと思います。
Commented by sabasaba13 at 2006-06-04 11:19
 こんにちは。「夫婦善哉」を書いた織田作之助の住んでいた長屋なのでしょうか。大阪の都市文化をふりかえる上で貴重な物件だと思います。ぜひ保存をしてほしいと思います。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2006-06-18 16:03 x
7月8日、堺市立東文化会館で、終戦時の総理鈴木貫太郎の生まれた邸宅についての報告をします。堺、関宿藩の久世陣屋で生まれたことになっていますが、明治維新の混乱のため近くの庄屋の奥座敷で生まれたとの証言があります。関東の鈴木の邸宅はすべて焼き討ちにあって現存しないので是は貴重な邸宅だとおもわれます。
Commented by sabasaba13 at 2006-06-18 16:07
 こんにちは。残念ながら行くことはできませんが、了解しました。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-07-25 18:16 x
7月27日、PM1時、尼崎橘公園の高射砲陣地跡の調査をします。RC造の大規模な陣地の基礎が残されています。模擬陣地の可能性も含めて当時の兵隊さんに説明してもらいます。現存する貴重な戦争遺構です。興味のある人はご参加ください。
Commented by sabasaba13 at 2006-07-25 21:39
 こんばんは。私は行けそうにありませんが、貴重な情報をありがとうございました。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2006-11-10 11:46 x
堺市内の学校に鈴木貫太郎が書いた大きな揮毫が残されていました。忘れられていた歴史の資料だけに関係者は驚いています。調べれば他にも貴重な資料が残されているようです。これからも、生まれた邸宅跡、陣屋跡などについて調査をしていきます。
Commented by sabasaba13 at 2006-11-10 19:10
 こんばんは、貴重な情報をありがとうございました。ご活躍を祈念しております。またいろいろと教えていただけると幸甚です。
Commented by 明治建築研究会 at 2007-01-15 21:11 x
現存最古のセルロイド工場旧堺セルロイド会社の煉瓦造建築の保全再生を要望しています。ご支援お願いします。米人技師の基本設計、東大卒業の建築家の実施設計のすぐれた近代化遺産です。倉敷アイビースクエア,札幌ビール園などのように明治の歴史建築の価値を再生させた施設に活用させれば素晴らしいものに生まれ変わります。ご支援ください。
Commented by sabasaba13 at 2007-01-17 18:46
 こんばんは。貴重な情報をありがとうございました。そうした保存運動に関するサイト等をご教示していただけると幸甚です。
Commented by 明治建築研究会 at 2007-02-04 15:56 x
返事有難うございます。保存関係についてはINで『明治建築研究会』、『戦争遺構研究会』、『大阪ジャーナル』などで御検索ください。有名な南宗寺の西南、環濠沿いの北側に現存する戦災から焼け残った堺の優れた長屋を再生させたいとの意見が出ています。ご支援いただければ幸いです。
Commented by sabasaba13 at 2007-02-04 18:54
 こんばんは。ご教示をありがとうございました。さっそく検索してみることにします。
Commented by 明治建築研究会 at 2007-03-10 20:01 x
35年間の明治建築、戦争遺構に関する当研究会の保存に関するささやかな活動の記事のスクラップ(840ページ)を堺市立中央図書館へ寄贈しました。ご参照いただければ幸いです。
Commented by sabasaba13 at 2007-03-12 18:19
 こんばんは。たいへんなご尽力に敬意を表します。小生、吾妻に居住しておりますので、簡単に拝見できないのが残念です。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-05-06 15:17 x
大阪、中ノ島公園の整備計画で解体されようとしている明治の戦艦[最上]の保全再生を最上はシベリア出兵,青島攻撃などに参戦したれきじょう重要な戦艦です。5月3日、PM3時中ノ島公園(天神橋の下)の「戦艦最上」跡で保存を訴えるビラの配布と説明をしました。かけがえのない歴史遺産は開発的保全再生を図るべきです。保全再生についてご協力、ご支援いただければ幸いです。
Commented by sabasaba13 at 2007-05-06 16:01
 こんにちは。戦艦「最上」については浅学ゆえ全く知りませんでした。お話を読むかぎりたいへん貴重な歴史的物件だと思います。シベリア出兵・青島攻撃という重要な事件の証人として、ぜひ保存していただきたいと思います。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-05-22 14:02 x
コメント有難うございます。大阪市長にメールで保存を要請していただければ幸いです。終戦時の内閣総理大臣鈴木貫太郎の没後60年を迎えて堺市内に現存する鈴木の書いた揮毫を文化財に指定するよう関係方面に呼びかけています。
Commented by sabasaba13 at 2007-05-22 18:39
 こんばんは。了解しましたが、それと同時に大阪市が路上生活者2088人の住民登録を抹消したという事件に抗議をしたいです。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-07-05 16:00 x
戦後62年目の戦争遺構ウオッチング,大阪、中之島周辺の戦争に関する建築、戦争遺構などを探索します。.大阪、中ノ島公園の整備計画で解体されようとしている明治の戦艦[最上]、進駐軍に接収されたビル、空襲の被害の跡を残す建物を見てまわります。定員30名。関心のある人は申し込んでください。お待ちしています。TEL072-236-3357。
Commented by sabasaba13 at 2007-07-05 18:58
 こんばんは。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。大阪方面にはなかなか行く時間が取れそうにありません。ご盛況を祈念しております。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-07-07 20:15 x
戦後62年目の戦争遺構ウオッチング,大阪、中之島周辺の戦争に関する建築、戦争遺構などを探索します。大阪、中ノ島公園の整備計画で解体されようとしている明治の戦艦[最上]、進駐軍に接収されたビル、空襲の被害の跡を残す建物8月3日、PM1.30時、大阪市役所正面(御堂筋側)集合。定員30名。
Commented by sabasaba13 at 2007-07-07 20:41
 こんばんは。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。大阪方面にはなかなか行く時間が取れそうにありません。ご盛況を祈念しております。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-08-22 16:58 x
国内現存唯一の貴重な戦争遺構、大阪市東淀川の高射砲陣地の遺構の保全再生を要望しています。かけがえのない戦争遺構は、歴史価値を生かして活用させてください。戦争遺構の活用をメールで呼びかけています。もし、保存に賛同いただけるようであれば、大阪市、内閣府へ保存要請のメールをお送りくだされば幸いです。ご支援よろしくお願いします。
Commented by 戦争遺構研究会 at 2007-08-26 09:27 x
戦後62年目の戦争遺構ウオッチングをします。柴島周辺の戦争遺構、機銃掃射の跡などを探索します。大阪市道の建設のために取り壊される予定の貴重な高射砲陣地跡、軍人墓碑などを見て回ります。9月23日(日)、阪急千里線柴島駅改札口、PM1・30時集合、定員30名。関心のある人はおいでください。お待ちしています。
Commented by sabasaba13 at 2007-08-26 19:05
 こんばんは。いつも貴重な情報を提供していただき感謝します。前者についてはさっそく行いたいと思います。後者については残念ながら参加できそうにありません。盛況を祈念しております。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2007-09-24 10:43 x
堺市の大浜公園に戦前の貴重なラジオ塔(公衆用聴衆施設)が現存していました。歴史資料として復元・再生しなければと考えています。ラジオ塔は最新鋭のメデアで屋外からラジオ体操、国民統制のための報道などを流していたそうです。9月19日(水)、PM3.30時から大浜公園で、ラジオ塔の実測調査をしました。ラジオ塔でラジオ体操、戦時報告などを聞かれた方を探しています。先日の調査で、大浜公園のラジオ塔が描かれた貴重な資料が出てきました。後世に悔いを残さないためにも歴史遺産の保全・活用を、昭和の庶民史の生き証人として保全・再生を呼びかけています。
Commented by sabasaba13 at 2007-09-25 19:30
 こんばんは。同感ですね、大変貴重な近代化遺産だと思います。通信塔は無用の長物になりやすいのか、次々と取り壊されており、佐世保の近くにある針尾のものぐらいしか残っていないのかと思っておりました。是非保存してほしいものです。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2007-11-13 16:19 x
終戦62年目、日米開戦の日の戦争遺構ウオッチング。終戦記念日に比べて陰の薄い太平洋戦争の開戦を忘れないために、旧堺港周辺の旧堺砲台場跡、ラジオ塔、照空隊陣地跡などを見て歩きます。12月8日(土)、南海本線堺駅裏、与謝野晶子像前に、PM1・00時集合。定員30名。平和、戦争について考えるために行動を続けています。関心のある人はおいでください。お待ちしています。次に、現在、戦前に立てられたラジオ塔の現状調査をしています。今回新たに大阪城、中之島の公園にもラジオ塔が現存しているとの情報が入り、確認しました。戦前に全国の公園、神社、広場などに約460基のラジオ塔が建てられています。 群馬県前橋市のラジオ塔は貴重な近代化遺産として登録文化財に答申されています。御存知の方がおられましたらお知らせいただければ幸いです。
Commented by sabasaba13 at 2007-11-13 18:04
 こんばんは。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。今回も仕事の関係で参加できそうもありません。戦前のラジオ塔に関しての情報を入手できたらさっそくお知らせします。会の盛況を祈念しております。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2007-11-25 18:39 x
返事援有難うございます。現在、戦前に立てられたラジオ塔の現状調査をしています。各都市にたてられたラジオ塔が現存していればお教えください。12月8日(土)、南海本線堺駅裏、与謝野晶子像前に、PM1・00時集合の見学会、当日、ラジオ塔にラジオを入れて放送を聴き往時を偲びます。戦前のことを御存知の人もこられますが、当時の体験などお聞かせくだされば幸いです。近くで、関心のある人はおいでください。お待ちしています。
Commented by sabasaba13 at 2007-11-26 19:00
 こんばんは。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。今回も仕事の関係で参加できそうもありません。戦前のラジオ塔に関しての情報を入手できたらさっそくお知らせします。会の盛況を祈念しております。
Commented by 明治建築研究会 at 2008-02-05 13:38 x
我国最古のセルロイド製造工場,旧堺セルロイド会社(明治43年)が取り壊されています。かけがえのない歴史建築は開発的保全再生を図るよう関係方面へ呼びかけています。この工場は、近代化遺産、戦争遺構としても重要な明治建築です。一部保存の計画もありますが、歴史建築を新しい施設として活用するように関係方面に働きかけています。文化財クラスの煉瓦造建築を見てまわります。2月6日、PM2時,南海本線七道駅改札集合。関心のある人はご自由においでください。お待ちしています。保存を要望される方、堺市大阪府、内閣府へ保存要請のメールをお送りくだされば幸いです。よろしくお願いします。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2008-02-05 13:40 x
昭和史の記録映像上映会のお知らせ.2月9日、AM11時、堺市立東文化会館で「一億玉砕への道~日ソ終戦工作」の悲惨な記録映像を見ながら昭和史を学び、考えます。3月8日は『戦後引き揚げ660万人の故郷への道』を上映します。
Commented by sabasaba13 at 2008-02-06 18:38
 こんばんは、明治建築研究会さん。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。セルロイド工場と戦争との関係、浅学なためよくわかりません。ご教示していただけると幸甚です。いずれにせよ、明治期の建築は貴重です、行政当局にはぜひ保存に尽力するよう切望します。
Commented by sabasaba13 at 2008-02-06 18:40
 こんばんは、昭和の庶民史を語る会さん。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。今回も仕事の関係で参加できそうもありません。会の盛況を祈念しております。
Commented by 昭和の庶民史を語る会 at 2009-02-10 18:07 x
昭和史の記録映像上映会のお知らせ,2月14日、AM11時、堺市立東文化会館で「未決・沖縄戦」(平成20年製作、ドキュメンタリー映画、監督・輿石正)の悲惨な記録映像を見ながら昭和史を学び、考えます。戦前のことを御存知の人もこられますが、当時の体験などお聞かせくだされば幸いです。参加無料、関心のある人はご自由においでください。お待ちしています。
Commented by sabasaba13 at 2009-02-11 10:31
 こんばんは。いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。今回も仕事の関係で参加できそうもありません。会の盛況を祈念しております。
Commented by 明治建築研究会(桃山学院大学) at 2009-03-30 20:04 x
講演会「幻燈(スライド)で見る歴史建築~見直そう明治・大正・昭和の建築~」,4月18日、AM11時、南海高野線北野田駅前堺市立東図書館(アミナス北野田4階)で開催、近くで関心のある人はご自由においでください。お待ちしています。
Commented by 明治建築研究会、戦争遺構研究会 at 2009-03-30 20:11 x
いつも有難うございます。質問の件遅れましたが、セルロイドと戦争の関係は火薬の製造にセルロイドが使われていたようです。また、戦争遺構研究会では、ポーランド政府のアウシュビッツ強制収容所跡(ユダヤ人を救った外交官・杉原千畝記念館の改修費も含む、在リトアニア)の保存募金の呼びかけに日本からも協力していきます。かけがえのない戦争遺構は、歴史価値を生かして活用させるために、ワンコイン〈100円)募金をお願いしています。ご支援よろしくお願いします。また、旧陸軍由良要塞跡(和歌山県、兵庫県)を世界遺産〈負の遺産)に登録するよう提案していきます。戦争遺構研究会、明治建築研究会(桃山学院大学兼任講師,1級建築士)。
Commented by sabasaba13 at 2009-04-01 18:56
 こんばんは、明治建築研究会および戦争遺構研究会さん。セルロイドの件、ご教示いただきありがとうございます。アウシュビッツ・ビルケナウは以前訪れたことがありますが、人類への警鐘として絶対に未来に伝えるべき遺構だと痛感しました。機会がありましたらぜひご協力したいと思います。
<< 「コーラス」 沖縄編(21):幻の島・パナリ... >>