2015年紅葉便り:京都

 この前の土日、一泊二日で京都に行ってきました。実は11月の連休に京都を訪れた知人から、今年の紅葉は赤くならずに落ちてしまい、ちりちりに焼けたような葉も多く、おまけに凄まじい混雑であったという話を聞きました。またニュースなどでも同様の情報を得ていたので、今回は京都の錦秋を愛でるのはやめて、姫路と大阪を徘徊する予定でした。一日目に姫路城に行ってみると、思いのほか紅葉が綺麗だったので、乾坤一擲、予定を変更して二日目は京都で紅葉狩りをすることに急遽決定。それではどこを訪れるか。混雑を避けて心安らかに紅葉を楽しめるのは…やはり西山かな。穴場の大山崎山荘美術館、鉄板の光明寺、そして善峰寺と金蔵寺、時間があったら嵯峨野に行くことにしました。まあ駄目でもともと、数本でも真っ赤に色づいた楓に出会えれば御の字だなと軽い気持ちで出かけたのですが…とんでも八分歩いて十六分、いずこもそれはそれは見事な紅葉でした。(金蔵寺だけは散っていましたが) 長岡天神駅前にあった観光案内所の方の話では、ここ二~三日の冷え込みが厳しく見る見るうちに色づいたとのこと。念ずれば花開く。あきらめたらそこで試合終了ですね、安西監督。

 本日の十三枚、上から姫路城、大山崎山荘美術館(三枚)、光明寺(三枚)、善峰寺(三枚)、大原野神社(二枚)、そして嵐山です。
c0051620_6251567.jpg

c0051620_6253392.jpg

c0051620_62543100.jpg

c0051620_625564.jpg

c0051620_626512.jpg

c0051620_6261525.jpg

c0051620_6262511.jpg

c0051620_6263511.jpg

c0051620_626467.jpg

c0051620_6265479.jpg

c0051620_627520.jpg

c0051620_6271488.jpg

c0051620_6272599.jpg

by sabasaba13 | 2015-12-10 06:28 | 鶏肋 | Comments(0)
<< スイス編(50):リッフェルベ... スイス編(49):リッフェルベ... >>