スイス編(89):ラヴォー(14.8)

 駅の時刻表でジュネーヴ行き列車の発車時刻を撮影し駅前に出るとiがありましたが、本日は日曜なので休み。置いてあった地図をもらいましたが大雑把すぎて役に立ちません。また道路標示も不親切。とりあえず高いところをめざしながら、足の向くまま気の向くままのんびりと歩いていきました。
c0051620_6355186.jpg

 線路に沿った道を東の方へ歩いていくと、やがて緩やかな坂道となりました。両側には一面の葡萄畑が広がり、高度が上がるにつれて眺めも良くなってきます。レマン湖と、山の斜面を埋めつくす葡萄畑、そして散在する集落。
c0051620_6361786.jpg

 二十分ほど歩くと、落ち着いた雰囲気の小さな町に着きましたが、ここがリエ(Riex)ですね。質朴だけれど洒落た家並み、花で飾られた素敵な噴水、葡萄を日除けにした玄関わきのベンチ、そして葡萄畑とレマン湖とアルプスの眺望、一度でいいからこんな町で暮らしてみたいものです。
c0051620_6364258.jpg

 この町からさらに上の方へ行く坂道があったので歩いていくと、眺めはもっと良くなりました。ここから葡萄畑の間を縫う小道を西へと歩いていけば、キュリー駅へと戻れそうです。そして絶景を楽しみながら、しばらくウォーキング。清涼な空気、静寂な雰囲気、葡萄と森林の緑、湖と山なみと空の青、体中に積もりに積もった俗塵がきれいさっぱり洗い流されていくようです。やがてキュリーの町が見える坂道があり、下っていくと駅前に出られました。二時間ほどの爽快なハイキング、お薦めです。
c0051620_637855.jpg


 本日の七枚です。
c0051620_6373482.jpg

c0051620_6375935.jpg

c0051620_6382292.jpg

c0051620_6384446.jpg

c0051620_6391027.jpg

c0051620_6393720.jpg

c0051620_640016.jpg

by sabasaba13 | 2016-02-08 06:41 | 海外 | Comments(0)
<< スイス編(90):ジュネーヴ(... スイス編(88):ラヴォー(1... >>