仁淀川編(17):安居渓谷(15.8)

 そしてバンガローに戻り、水着に着替えましたが、今回はブヨ対策として長いパンツをはいていくことにしました。
 川沿いの車道を20分ほど歩いて「もみじ公園」へ、せり割り洞穴をくぐりぬけて整備された遊歩道を歩いて水晶渕に到着。今日も水に入ってしばし川遊び、仁淀ブルーを堪能しました。
c0051620_8374372.jpg

 さて問題のブヨです。戦友の団扇をそばに置いて、すばやく体をふいて上着と長いパンツをはきましたが、昨日ほどの大群は襲ってきません。露出した肌が発する熱か二酸化炭素に呼び寄せられるのかもしれませんね。河原の石に腰掛けて、箸置きに使えそうな形の良い石をいくつか拾いました。
 砂防ダムまで遊歩道を散策して、美しい風景を撮影。箸置きに使うきれいな小石もいくつか拾いました。そしてバンガローに戻って着替え、ビールを飲んで昼寝をしました。小一時間ほど寝て目が覚めたので、お湯を沸かして持参したドリップコーヒー「モンカフェ」をいれて飲み、しばらく読書、そしてまた昼寝。この快楽を味わうと、もう社会復帰が困難になりそうです。

 本日の七枚です。
c0051620_838472.jpg

c0051620_8382256.jpg

c0051620_8383475.jpg

c0051620_8384622.jpg

c0051620_8385918.jpg

c0051620_8391182.jpg

c0051620_8392212.jpg

by sabasaba13 | 2018-07-17 06:19 | 四国 | Comments(0)
<< 仁淀川編(18):安居渓谷(1... 仁淀川編(16):安居渓谷(1... >>