ヴェネツィア編(5):(07.3)

 荷物を受け取るターン・テーブルがルーレットのデザインになっています。このあたりの洒落っ気・遊び心はさすがですね。さてどうやってホテルに行きましょう。バスかタクシーでローマ広場まで行き、十数分歩けば着けるのは確認済みです。治安は良いらしいのですが、はじめての街で深夜スーツ・ケースをもって移動するのは避けたいもの。高額にはなりますが、水上タクシーを利用することにしました。空港から十数分歩くと、もうそこは船着場です。宿泊するホテルの名を告げて、乗り込みました。夜、船でヴェネツィアに向かうなんて夢のようです。しかしサン・マルコ広場やカナル・グランデ(大運河)は通らずに、直接カンナレージョ地区に向かったので夜景は思ったほどのものではなし。水上タクシーはカナル・グランデに面したホテル脇の船着場に到着、目の前がわれわれの塒ホテル・コンチネンタルです。これは楽ちん楽ちん。さっそくチェック・インをして二階にある部屋にたどりつきました。天井は高いのですが、調度品は安っぽく、おまけに大運河に面しておりません。とどめをさされたのは、室内禁煙。マンマ・ミーア! 幸いなことに浴室に窓があったため、ここを臨時の喫煙室として利用させていただくことにしました。ナイト・キャップをあおって就寝。
c0051620_645992.jpg

by sabasaba13 | 2007-06-19 06:05 | 海外 | Comments(0)
<< ヴェネツィア編(6):(07.3) ヴェネツィア編(4):(07.3) >>