ギリシア編(21):ミコノス島(07.8)

 さて荷物を置いてある場所まで戻り、バスでホテルへ移動です。十数分走ると、ホテルのあるプラティ・ヤロスという海水浴場に到着。さっそくロビーで添乗員さんによる部屋割りです。今回は部屋の当たり外れがあるようで、くじ引きということになりました。ラッキー! だったら「神の手」を有するわれわれは添加霧笛じゃない天下無敵です。自信満々でくじをひいたのはもちろん山ノ神、キーを受け取り部屋に行くと… 行くと… 行くと… 窓のない半地下の部屋でした。Oh my mountain God ! と、ここまで書いていたら、隣でみつまめを食べていた山ノ神が突然"飾りじゃないのよ涙は、ハッハー"と歌いだしました。どうしたのだろう。ま、それはさておき今にして思えば、ギリシアでは直射日光の当たらない半地下の部屋は最高級なのでは? 負け惜しみですけどね。
c0051620_6124735.jpg

 気を取り直して水着に着替え、泳ぎに行きましょう。海水浴場はホテルのすぐ隣、歩いてすぐのところです。わりと狭い砂浜で、有料ビーチ・パラソルとチェアが林立し、背後にはレストランなどが建ち並んでいます。貧乏性のわれわれがパラソルを借りるはずもなく、何もない奥の砂浜で水着となり海に飛び込みました。水はきれいでしたが、ロケーションはそれほどのものでもありません。珊瑚礁も熱帯魚も海亀も当然見当たらないし。噂のヌーディストはピー。
c0051620_6131166.jpg

 しばし波と戯れた後、ホテルの前にいた猫と戯れ、ホテルの部屋に戻り昼寝。
c0051620_613348.jpg

 そして夕食はロースト・チキン。食後にホテル付近を散策、海にゆらめく家々の灯影を楽しんできました。近くの店で、寝酒としてギリシアの地酒ウゾを購入。甘い焼酎のような味。
c0051620_614256.jpg


 本日の二枚です。
c0051620_614315.jpg

c0051620_6152154.jpg

by sabasaba13 | 2008-01-25 06:16 | 海外 | Comments(0)
<< ギリシア編(22):デロス島(... ギリシア編(20):ミコノス島... >>