2009年 04月 11日 ( 2 )

急告

急告

 以前、拙ブログで長崎の本河内高部ダムを設計された吉村長策氏のことを紹介したところ、ご子孫の「はじめまして」さんからコメントをいただきました。すると先日、吉村長策氏について調べておられる方から、是非とも伝えたいことがあるので連絡先を知りたいというコメントがありました。「はじめまして」さん、もしこれをお読みでしたら非公開コメントでメールアドレス等連絡先を教えていただけないでしょうか。
by sabasaba13 | 2009-04-11 08:57 | 鶏肋 | Comments(0)

アイルランド編(25):Avoca(08.8)

 さきほどの大型トラックとのトラブルで時刻はもう昼時をとうに過ぎています。バスはAvocaという小さな町に到着し、ここで昼食のために一時間ほど休憩とあいなりました。町の方が経営しているらしき小奇麗で美味しそうな食堂でしたが、アイリッシュ・ブレックファストをしこたま仕込んだわれわれとしては軽食ですませ、町の散策にくりだすことにしました。珈琲とコテージ・パイを所望して席に着きふと壁をみるとアイルランド名物の生クリームぶっかけイチゴがあるのを発見。さっそくこれも注文、ま、美味しいことは美味しかったのですが(特に生クリーム)、その値段には驚き桃の木山椒の木ブリキに狸に蓄音機。5.5ユーロオオオオオオオオ… 約935円! アイルランドの物価高については事前に耳にしてはいたのですが、この瞬間に骨の髄まで脳の襞々までランゲルハンス島の岸辺まで思い知らされました。その原因について分析する能力はとてもありませんが、これからの旅行中もしばしば愕然とすることになります。はあ…
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_75850100.jpg

 さてそれでは町へとくりだしましょう。天候はみるみるうちに回復し、陽光が燦燦とふりそそぐ晴天と相成りました。日向にでるとさすがに熱く、テニス用のウォームアップ長袖上着を脱いで、アイルランドに来てはじめて半袖となりました。食堂の前にはきれいな小川と石橋があり、少し上流には石造りの小屋が建てられていますが、おそらくかつての水車小屋でしょう。シューベルトの「美しき水車屋の娘」第一曲「さすらい」を口ずさ…めるはずもなく、町の中心部へと向かいました。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_7591470.jpg

 とは行っても、大きな川ぞいに並行する道の両側200mほどに家々が建ち並ぶだけの、大きな建物は教会だけのほんとうにほんとうに小さい、でも愛くるしい町です。統一された意匠の家々の壁や窓枠は白・黄・緑・青できれいに塗られ、ドアや窓は花々で飾り付けられています。別段、観光地でもないと思うのですが、わが町を美しく飾りたいという人々の気持ちがひしひしと伝わってきました。この後も、アイルランドの小さな町をいくつか訪れたのですが、特段の観光地でなくとも日本のように見るも無残に衰微した町はありませんでした。地元資本の商店を中心に、ブランドや流行に振り回されず、みんなで肩を寄せ合って細々としかし地に足をつけて暮らしているような印象を受けました。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_7593914.jpg

 閑雅な午後のひと時を楽しんで、バスに乗り込み、ダブリンへの帰途につきました。視界も格段に良くなり、果てしなく広がる緑色の牧草地、それらを区切って延々とつづく手積みの石垣、そして長閑に群れ微睡む牛や羊や馬たちを車窓から楽しむことができました。しばらくすると、右手ににぶい銀色に輝く海が見えてきましたが、イギリスとの間に広がるアイリッシュ海ですね。「イギリス海」とすべきだという反論がイギリスから出なかったのかしらん。その果てにはリバプールがあるはずです。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_80269.jpg

 二時間弱でダブリン市街地に到着、二階席から町のいろいろな顔や情景を眺めていると見飽きることがありません。自転車専用道路はないようですね、車道の端の部分が自転車用のレーンになっていました。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_803883.jpg

 学校の校庭は緑の芝生、そしてサッカーゴールの両端が二本の高いポールになっているのはラグビーのゴールと兼用にしているのでしょうか。(これについては後ほど判明) 棺桶を積んだ黒いワゴンが眼下を通り過ぎていきましたが、霊柩車ですね。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_81811.jpg

 車輪のところに黄色い錠がはめられているのは駐車違反の車でしょう。旧そうな電話ボックスも発見しました。モリー・マローン像のあたりは相変わらずの人だかり。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_813173.jpg

 その近くでは若者たちが噴水にシャボンを入れて大騒ぎをしています。客を乗せた自転車、輪タクも見かけました。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_815740.jpg


 本日の六枚です。
アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_82248.jpg

アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_824287.jpg

アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_83136.jpg

アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_83212.jpg

アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_84123.jpg

アイルランド編(25):Avoca(08.8)_c0051620_843210.jpg

by sabasaba13 | 2009-04-11 08:06 | 海外 | Comments(0)