2015年 10月 16日 ( 1 )

スイス編(16):チューリヒ美術館(14.8)

 それではチューリヒ美術館が誇る近代絵画のコレクションを…あれ、その一画が封鎖されているぞ。そこには"Auf nach Japan !"という貼り紙と、「チューリヒ美術館展」と日本で記されたポスターが貼ってありました。なんてこったい、ジャパン・マネーによって根こそぎ持っていかれてしまった。本当に今回の外し方は尋常ではありません。しようがない、連行されずに留守番のようにぽつねんと佇むパウル・クレー、ホアン・ミロ、ジョルジュ・ブラック、ワシーリー・カンディンスキーの絵を拝見して溜飲を下げましょう。
c0051620_63317100.jpg

 でもおもしろい現代美術の作品もありました。小さなダイスを使った巨大なオブジェ、身の周りの品々を大きなパネルに詰め込んだ作品、自由の女神の一部だけを原寸大で再現した作品。「欲しい?」と言われたら「置く場所がないのでいらない」としか答えられませんが。
c0051620_6334592.jpg

 トイレで用を済ませ、アートな男女表示を撮影。それでは家路につきましょう。
c0051620_6341327.jpg


 本日の七枚です。
c0051620_6343558.jpg

c0051620_6345987.jpg

c0051620_6352376.jpg

c0051620_6355111.jpg

c0051620_636177.jpg

c0051620_6364913.jpg

c0051620_6371916.jpg

by sabasaba13 | 2015-10-16 06:39 | 海外 | Comments(0)