2016年 06月 22日 ( 1 )

2016年あじさい便り2

 今日はあじさい寺と呼ばれる阿弥陀寺に行くことにしました。大平台駅から箱根登山鉄道に乗って次の駅、塔ノ沢で下車します。この駅のホームには銭洗弁財天があります。
2016年あじさい便り2_c0051620_6392953.jpg

 ここから坂道や石段をのぼること二十分ほどで阿弥陀寺に到着です。けっこうきついので、水は必需品ですね。早起きは三文の得、午前九時ころに着いたので境内は静寂な雰囲気につつまれていました。それほど広くはない境内を紫陽花が埋めつくし、そろそろ見頃を迎えていました。目を瞠ったのは、その品種の多種多様なこと。へえーこんな紫陽花もあるんだ、と驚きながら花の饗宴を楽しませてもらいました。点在する石の仏さまと紫陽花のとりあわせもいいですね。心なしか、御尊顔がほころんでおられました。
 写真を撮っていると、初老の女性から話しかけられました。小田原在住の方で、昨日鎌倉の明月院を訪れたところ、常軌を逸した混雑で辟易されたそうです。品種もワンパターンで、入場料もとい拝観料を五百円もとられたと舌鋒鋭く批判されました。私もこの時期に明月院を訪れたいなと常々思っていたのですが、思い直したほうがよさそうですね。花は静かな雰囲気のなかで愛でるものだ、ということで意気投合。なお彼女はこれからイワタバコをさがしながらハイキングをするとのことです。
 そして塔ノ沢駅へと戻り、さきほど大平台駅に貼ってあったポスターで知った強羅公園の「あじさい展」を見にいくことにしましょう。
2016年あじさい便り2_c0051620_6394494.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_6395657.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_640654.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_6402018.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_640302.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_650917.jpg

2016年あじさい便り2_c0051620_6502038.jpg

by sabasaba13 | 2016-06-22 06:40 | 鶏肋 | Comments(0)