2018年 04月 03日 ( 1 )

2018桜便り(京都編)

 この前の土日に、一泊二日で山ノ神と京都に行って桜を愛でてきました。この時期の京都はたいへんな混雑で、かなり前から宿をおさえなくてはなりません。いつ桜が満開になるかは予想が難しく、その時にうまく泊まれるかどうかは運と日ごろの行ない次第。せっかく行ったのに、つぼみ、五分咲き、葉桜など、これまでもけっこう外してしまいました。
 そこで今回は戦略を変えて、京都新聞の「桜だより」を日々チェックしながら、満開の時期がほぼ分かった時点で宿と新幹線指定席をおさえることにしました。どうやら3月31日(土)と4月1日(日)に満開になりそうだと判明したので、楽天トラベルでその日に泊まれるホテルを調べたところ、京都市内は高価なホテルしかありません。大津か高槻、草津や大坂あたりまで探索したところ、幸い大津でビジネスホテルをおさえることもできました。新幹線指定席も、満席間近でしたが、予約できました。やった。
 今回の主眼は三つ、大覚寺大沢池の桜、平安神宮神苑の紅枝垂れ桜、妙心寺退蔵院の枝垂れ桜です。これに山ノ神からは哲学の道に行きたいという要望があったので、これらを組み合わせて、臨機応変・適材適所に旅程を組みました。後日に旅行記は上梓するつもりですが、いやあ、素晴らしかった。この眼福の一端をお届けしたいと思います。

大覚寺
c0051620_811018.jpg

c0051620_812239.jpg

c0051620_813575.jpg

佐野藤右衛門邸
c0051620_815265.jpg

広沢池
c0051620_8283.jpg

大津駅前
c0051620_823366.jpg

インクライン
c0051620_824827.jpg

南禅寺
c0051620_83426.jpg

哲学の道
c0051620_83234.jpg

c0051620_833969.jpg

c0051620_835237.jpg

c0051620_84563.jpg

銀閣寺参道
c0051620_841667.jpg

平安神宮神苑
c0051620_843043.jpg

c0051620_844318.jpg

c0051620_84573.jpg

毘沙門堂
c0051620_851038.jpg

山科疎水
c0051620_852792.jpg

妙心寺退蔵院
c0051620_85409.jpg

c0051620_8557100.jpg

c0051620_86854.jpg

賀茂川
c0051620_86201.jpg

by sabasaba13 | 2018-04-03 08:06 | 鶏肋 | Comments(0)