2019年 04月 03日 ( 1 )

2019桜便り(東京編2)

 昨日、休暇がとれたので、東京の西部で花見と洒落込みました。山ノ神は野暮用があって同行できず、愛車ブロンプトンを携行しての気儘な一人小旅行でした。これに掃苔戦争遺跡探訪をからめたトリコロール、なかなか濃密な一日を過ごすことができました。いずれ旅行記は上梓するつもりですが、とりあえず写真を紹介します。
 まず花見ですが、天気も良かったので朝一番で、立川にある根川緑道を訪問。以前来たときは曇天だったので再挑戦です。いやあ素晴らしかった。小川と芝生におおいかぶさるように咲き誇る桜、そのピンクと青空を映す水面。眼福眼福。
c0051620_17511443.jpg

c0051620_17512830.jpg

c0051620_17521673.jpg

c0051620_17523489.jpg

 掃苔のために寄ったJR高尾駅に近くで偶然見つけたのが、大光寺の桜です。墓地の真ん中に屹立する孤高の姿は神々しさすら覚えました。
c0051620_17524739.jpg

 国立駅南にある大学通りは、約1kmにわたって桜並木が連なります。芝生があるのがいいですね。語らったり、飲食をしたり、絵を描いたり、昼寝をしたりと、みなさん三々五々長閑な春を楽しんでおられました。
c0051620_1753465.jpg

中野駅北にある中野通りは、約2kmにわたって約300本の桜が植えられています。国立の大学通りにくらべて、道幅が狭く、かつ枝ぶりがよいので、まるで桜のトンネルです。圧巻でした。
c0051620_17533080.jpg

掃苔に訪れたのはJR高尾駅から自転車で二十分ほどのところにある高尾霊園。寺山修司忌野清志郎の墓参をしてきました。
c0051620_17542024.jpg

c0051620_17543823.jpg

 戦争遺跡は、JR高尾駅から自転車で二十分ほどのところにある「湯の花トンネル列車銃撃空襲供養塔・慰霊の碑」を訪問。
c0051620_1755142.jpg

 JR高尾駅一番線の31と33の支柱には、米軍機による機銃掃射の弾痕が残されています。
c0051620_17554710.jpg

 八王子駅にある大和田橋には、焼夷弾が落ちた跡が保存されています。
c0051620_1756079.jpg

 おまけです。高尾駅近くにある「藤田」というお店でいただいた「桜エビかま飯」がたいへん美味しうございました。ボナペティ。
c0051620_17561957.jpg

by sabasaba13 | 2019-04-03 17:56 | 鶏肋 | Comments(0)